2018年10月22日

野菜小屋

『食育』という言葉を聞くと、食べ物で頑丈な人間に育てるというイメージが強いですが、改めてWikiってみますと、

「様々な経験を通じて【食】に関する知識と【食】を選択する力を習得し、健全な食生活を実践することができる人間を育てることである。」

となっており、頑丈な身体の結果を求めているのではなく、そこに持っていこうとする事が出来る人間自体を育てることを言っております。

c84fcdb8ed97169c7ebd6f50a37c1b989_21721928_181022_0086.jpg

もちろん子供の育成を考えた時に知育、徳育、体育と並ぶ重要ワードになっているので、これまでも管理栄養士による講習や、野菜の栄養講座やレシピ勉強会を開催してきました。

IMG_4147.JPG

IMG_4156.JPG
(サポートカンパニーのAOZO-RUNさんの協力で開催)





我々の活動拠点のZUCC FUTSAL BASE大井は絶賛リニューアル工事中ですが、このタイミングに便乗して継続した食育活動を行うことにしました。

スクリーンショット 2018-10-03 18.39.58.png
コンセプトレストランというジャンルがあるなら「コンセプト八百屋」という感じです。


こうしたいんだ!という考えはまとまっています。

スクリーンショット 2018-10-22 21.24.02.png


ですが、諸々とまとめていくのはこれからとなります。

ホームページは作成中で、先行してSNSは開設してしまいましたのでフォローお願いします。


facebook 野菜小屋
Instagram 野菜小屋
twitter 野菜小屋





今回も多くの手がこの事業に関わることになっています。長年ロンドリーナのホームページを管理してくれている小川さんがビシッとしたロゴを作ってくれることがさっき決まりました。

サポートカンパニーの協進フルマーク工業がテントを建ててくれ、Build Team Nが内装を考えてくれます。

いつもスクールウェアに載っている面々です。

c84fcdb8ed97169c7ebd6f50a37c1b989_19790528_181022_0229.jpg

c84fcdb8ed97169c7ebd6f50a37c1b989_19844173_181022_0019.jpg


計画の段階で強烈なインパクトを残しているのが保護者のママさん達です。

野菜や八百屋に関するリサーチをママさんコミュニティーを駆使して、あっという間にとんでもない量を収集してくれています。

IMG_0446.jpeg

ママさん達の理想の八百屋が実現できれば、そこに答えが詰まっているはずです。


この山積みの木材は、ご近所の倉庫業の方々がくれました。

IMG_0767.jpeg

これを使って子供達と一緒にベンチやフェンスを作ろうと考えています。

大工やDIYの得意な方がいれば手伝ってくれたらありがたいです。みんなで作りたいのです。



自分達が当事者となって食育に取り組めれば、Wikipediaにあるような人間に育つと考えています。

「様々な経験を通じて【食】に関する知識と【食】を選択する力を習得し、健全な食生活を実践することができる人間を育てることである。」


なにはともあれ、本日からスタートしました。

IMG_0764.jpeg
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
【ロンドリーナのヒトとコト】

公式サイト

スクールページ

facebook

Twitter

Instagram

ポリシー

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://pstc-londrina.com/mt/mt-tb.cgi/55

コメントする